モンスターハンター:ワールドが少し話題になってますね。   


ネットの図式が笑えますね。

モンハン(若年層)、ドラクエ(年配)!

でも、現実の購買年齢層は似た感じですよ(笑

ゲーム業界に友人が多数いるので
ある程度の情報は勝手に入る。

10代とかだと多種多様なので
昔みたいな一極集中は2度とないでしょうね。

ソシャゲが流行ってるって言っても
それすら一部ですから全員がしてる訳じゃ無い。

話は反れるけど日本もe-スポーツに
そろそろ力を入れた方が良いかもですね。

せっかくのゲーム大国だったのに
家電の二の舞になりそうなので!

最近だと遅れてる部分も多く大丈夫って感じ。

それには景品法を改正して国内の大会等を活性化させないと
いつまでも盛り上がりに欠ける。


結局、最後にものを言うのは
業界の経済規模と循環&還元なんですよね。

一番いいのは流れるプールみないに回る事ですから。

本当に盛り上がりを見せるのは自己完結出来る業界。

その意味ではサッカー業界とRUN業界が突出してますね。
最近の商業規模の拡大率が右肩上がりで凄い。

ビッグバン後の宇宙の如く膨張を続けてる。

テニスも相変わらず根強い。

縮小してる業界は少しバランスが悪いのばかりです。

ユーザー、クリエーター、ファン、カンパニーが
win・winの関係にならないと駄目ですね^^ゞ


[PR]

by sirunodeai | 2018-01-28 13:29 | ∟なに言ってん?部屋

<< ウェインタースポーツ競技人口で... 邪神の宮殿に新コンビ「花より芸... >>