人気ブログランキング |

帝国三将軍をサポのみ安定攻略!   


c0187899_14290169.jpg

帝国三将軍を誰でも簡単にサポ攻略するのが目的。

占い師や天地の安定構成だと30戦で全勝中です。

要点さえ解れば、実は簡単なボス。

下に帝国三将軍のデッキ紹介もあります。

それとサポ戦闘では
絶対に「せかいじゅの雫」は使いません。

パーティープレイでも同じ事が言えますが
雫を使う時点で安定とは掛け離れた状態ですからね><

逆に安定させる為に
入手が簡単な世界樹の葉は惜しみなく使います。

討伐難易度を10段階にした場合
個人的には「6」だと思います。

難易度はサポ討伐に慣れてる場合の数値。

最新ボスなので決して弱くは無いです><

構成や耐性の有無により劇的に難易度が変化するボス。
(サポ討伐の場合です)

宝珠の影響も地味に大きいよね。

実践の初期は宝珠も耐性も適当でした。
封印を食らって苦戦も経験…!

耐性装備と宝珠(花ふぶき)を付けたら
討伐タイムも速くなり安定度も向上しましたよ。

敵の蘇生によっても戦闘状況が変化するので
最後まで油断できない敵です。

1番の鍵はボスを強化させない&幻惑の維持。
それと自身に会心ガードするのも重要。

最終的にキラーパンサー入りが凄く良かったです。

キラパンを入れた理由は敵のバフを消せるから。
賢者も入れる事により全員動いてる状態でも怖くない。

それとキラパンの最大の魅力は火力ですね。
範囲、単体ともに強くバイキ要らずなのも助かる。

キラパンのMP補給は
「ようせいの霊薬」や「けんじゃの聖水」で充分です。

あと!デッキがそれなりならば
占い師も超オススメですよ。


おすすめ構成

安定おすすめバージョン

戦士(片手剣)・賢者・僧侶・占い師(自分)
キラーパンサー、賢者、僧侶、天地雷鳴士(自分)
戦士、賢者、僧侶、天地雷鳴士(自分)

安定するけど物凄く時間が掛かります!
賢者、僧侶、天地雷鳴士、占い師(自分)

比較的安定構成

戦士、僧侶、天地雷鳴士、占い(自分)
戦士、僧侶、天地雷鳴士、魔法使い(自分)
バトルマスター・賢者・僧侶・占い師(自分)

討伐したことある構成

バトマス、賢者、僧侶、天地雷鳴士(自分)
戦士、僧侶、天地雷鳴士、スーパースター(自分)
戦士、賢者、僧侶、占い師(自分)
戦士、賢者、僧侶、踊り子(自分)
バトマス、バトマス、天地雷鳴士、僧侶


あると嬉しい耐性

封印ガード、幻惑ガード、おびえガード
眠りガード、呪文ダメージ減、炎ダメージ減

封印耐性を忘れての苦戦が何度かありました。
なので封印は必需耐性です。

前衛は封印と幻惑が必需。

他の耐性もあれば更なる安定に繋がります。


報酬

「ガナン帝国の勲章」

「ガナン帝国の勲章の破片 1個or2個」

ガナン帝国の勲章に付与する合成値一覧。

会心と暴走ダメージ+1(試合無効)
会心と暴走ダメージ+3(試合無効)
会心と暴走ダメージ+5(試合無効)

さいだいHP+1
さいだいHP+2



ワンポイント

1.ダーマ神殿のタッツィで扇スキルの調整。
(花ふぶき成功率12%アップは大きいです)

2.花ふぶきの技巧の宝珠を出来たらレベル6にする。

3.敵が1匹~2匹時でも
ピオリムやマジックバリアを切らさない。
(敵の蘇生に備えて準備しよう)

4.花ふぶきと召喚の管理を忘れない。

5.世界樹の葉を惜しまずに使う。


敵の行動パターンや特技

「ギュメイ将軍」

「斬り上げ」
対象と前方直線上にダメージ+ふっとばし

「マヒャド斬り」
打撃+数秒凍り付く追加効果(おびえ)

「ひかりのはどう」
デバフの解除

自己強化(水色)
(バイキルト×2、ピオリム×2、ドラゴンビート)

自己強化(黄色)
(ウォークライ、ピオリム×2)

<敵刀が水色の状態>

「無心攻撃」
1人に550前後のダメージ(会心時は倍)

「さみだれ斬り」
前方ランダム5連撃(5回攻撃)

<敵刀が黄色の状態>

「通常攻撃」
感電(HPの2%)+受けるダメージ1.5倍

「マヒャド斬り」
打撃+数秒凍り付く追加効果(おびえ)

「斬り上げ」
対象とその直線上にダメージ+ふっとばし

「ギガブレイク」
敵の周囲全体に600前後のダメージ

「ガナン帝国は不滅だ!」
敵1匹を蘇生する

残り一体になると使用してくる技。

「ギガクロスブレイク」
対象と周囲全体に500前後ダメージ×2回




「ゲルニック将軍」

「メラガイアー」
対象に330前後のダメージ

「凶鳥のまなざし」
前方ランダムに約300×3ダメージ
(幻惑+特技封印)

「神速メラガイアー」
前方ランダム攻撃330ダメージ×3回

「妖鳥のさけび」
敵の周囲に500前後のダメージ+転倒

残り1匹になると使用してくる技。

「怨嗟の泥沼」
2.5秒ごとにHP10%とMP3%を減少させる泥沼の設置
(20秒間、泥沼が設置されます)

「テンペスト」
ゲルニックの周囲外に特大ダメージ。
(ゲルニックの周囲は安全です)

「魔眼砲」
前方直線に580前後のダメージ

「ブチ切れる」
行動間隔を2段階短縮

「うらみのはどう」
対象と周囲に約200ダメージ
(眠り+敵が魔力覚醒+守備力2段階アップ)

「私の足を引っ張らないでください!!」
敵1匹を蘇生する。




「ゴレオン将軍」

「鉄球ぶん回し」
周囲全員に540前後のダメージ

「つうこん」
対象に1200前後のダメージ

「ひかりのはどう」
デバフ状態を解除

「ガナン帝国に敗北はない!」
敵1匹を蘇生する

残りHPが減ると使用。

「鉄球乱舞」
前方周囲に通常の0.7倍攻撃×4回

「鉄球ぶん投げ」
前方直線状に特大ダメージ。

「ボルケーノクラッシュ」
敵ボス周囲に650前後の炎属性ダメージ
(ジャンプで回避することが出来ます)


占い師での攻略

帝国三将軍用のデッキです。

c0187899_14154244.jpg

相当、守備寄りのタロットです。
その分、安定度は激高いですよ。

鞭と片手剣の持ち替えも出来るけど
サポ入り討伐の場合は片手剣&盾オンリーが良い。
(個人的な意見なのでやり易い方で!)

デッキで教皇を軽視する人居ますけど
凄く重要なので2枚入れましょう。
(スクルト&微回復の効果は馬鹿に出来ない)


c0187899_14163662.jpg

戦闘では最初に星のわたぼうを使います。
それから月が手持ちにあれば即使う。

その後、会心ガードをして
教皇があったら使って下さい。

余り怖がらずに敵のある程度近くで行動。

エンゼルのみちびきや魔王のいざないで
星のカードを切らさないようにするのが理想。

星のカードは定期的にゲルニックに置くパターンと
起きそうになった時に置くパターンの2種がある。

個人的には定期的に寝かせを上掛けするのが良いかな。

月カードはドンドン使って行きましょ!
幻惑切れると怖いので^^;

占い構成の場合
出来たらギュメイ将軍から倒したいですね。

安定してる時にギュメイに攻撃して誘導する。

本当にゆとりある時だけ攻撃しよう。
絶対に無理な攻撃はしない。

攻撃前に水晶の覚醒も忘れないようにね。

早く倒そうとするよりも安全を優先して下さい。

最後の1匹になっても
油断せずに間に星カード使うと良い。

ターンやCTを貯めたり補給をしたり出来ます。

安定力は間違いなく占い入りがナンバー1かな。

その分、デッキの作成が面倒なんですよね;;

無理だと分かってるけど
デッキ登録枠&所持カード枚数が増えたらいいなー!


c0187899_14181705.jpg


プチ攻略

c0187899_23005026.jpg

c0187899_23042897.jpg

最初に一言!

帝国三将軍は強化されてなければ
3匹が動いていても比較的安定して戦えます。

全滅の主な要因が敵強化からの波状攻撃なので!

最初は自分が占い・踊り子などで倒してました。

でも、イマイチ面倒なんですよ。

寝かせる行動自体が無駄なのでは?との思いに^^

そうしたらカカロンとキラーパンサーが浮上。

出来るだけシンプルで楽に討伐したいですからね。

キラパンの耐性は、封印、幻惑、眠りがあればOK。
作戦は勿論ガンガンですよ。

「キラパンのスキル振りの参考」

「タイプ1」

地獄の殺し屋50
しゅんそく48
ネコ科12
すばやさアップ40

「タイプ2」

地獄の殺し屋50
しゅんそく32
みのまもり32
すばやさアップ40

チェックする特技は
いなずま・しっぷう攻撃・雫の洗礼・ネコパンチ。

いなずま&雫の洗礼の特化型でも問題ないですよ。

使い易い方を使ってね。




賢者はブーメランと盾を持った賢者です。

キラパン入りの時は
作戦をバッチリがんばれにしてます。

バトマス入りでするときは
いのちたいせつにしてます。

基本、雫の洗礼と雨の担当ですね。

「いのちたいせつに」の欠点は
味方が崩れると回復を優先で雫の洗礼をしない事かな。

サポも会心ガードしてくれるから
ゴレオンに相手でも比較的に頑丈です。




僧侶は出来たらフル耐性あると良いですね。

実践時は「おびえと、ねむり」装備を忘れること数回…。

おびえは無くても大丈夫です。
封印と眠りは絶対に有った方が良い。

作戦は勿論「いのちたいせつに」1択です。




天地雷鳴士はカカロン出した後に
すぐに花ふぶきをします。

ぶっちゃけ!カカロン召喚と
花ふぶきしてるだけでもOKです^^

あ!会心ガードも重要でした。

ゆとりがあったらピオリムとマジックバリアも。

慣れたら合間に範囲攻撃しよう。

残り1匹になっても安全に花ふぶきすると
敵の不意の蘇生に対しても安全度がアップする。

カカロンは召還後1分過ぎたら
安全な時に再召喚しよう。

狙われてる場面での召喚は駄目です><ゞ

カカロンがしてくれるスクルトも
地味に有効なんですよね。

耐久力アップしてるのが実感出来る。

もし味方が倒れたら世界樹の葉で直ぐに蘇生。
大抵はカカロン、賢者、僧侶が起こしてくれます。

天地をサポで使う時の作戦は
いのちたいせつにです。


その場合いサポがカカロンを召喚する
切れ目を注意して下さいね。

タロットの準備と蘇生の用意。




最後に!

この構成のメリットは敵を選ばずに攻撃出来る事。
それと、この構成での負けが1度もありません!

賢者とキラパンが雫の洗礼するので安定力が高い。

キラパンを選んだ最大の理由が
蘇生後の立ち上がりの早さと雫の洗礼。

バイキルト無くても火力強いですよね^^

器用貧乏じゃなく器用富豪(造語)なモンスター。

敵が単体になった時の
しっぷう攻撃も地味に有効です。

敵の行動間隔が長くなると
=で戦闘の安定に繋がりますからね。

何度も言うけどピンチの芽は
出来るだけ未然に防ぐのが正解。

ピンチになる前に
世界樹の葉を惜しまず使おう!

討伐時間は5分~8分が多い。

戦闘は、ある意味、野良よりも安定してます^^

でも、まだまだカードやコインが高いので
出来たら緑玉やフレとの持ち寄りが良いかも。


雑記

野良(緑玉)の話。

一つ目の難点。

このボスは構成よりも
個々の立ち回りで難易度が激変するボスです。

高速周回の場合、タゲ壁とCTの連携が重要。

引っ張れると賢者の準備が楽になります。

なので職よりも連携を大切にすると良いかも。

それとピンチを未然に防ぐ蘇生も大切。
賢者や僧侶に任せきりじゃ無く率先して世界樹の葉。

AIになったつもりで連携に徹しましょう!

二つ目の難点。

必要耐性も過去最大ってくらい多い!

しかも、他所で使わない耐性の組み合わせ…。

なので準備が面倒ですね。

不快の最大要因がギュメイの斬り上げ。
どんなに完璧に避けても当たる時は当たる><

シビアでも良いから翠将の威風や牙王閃みたいに
不確定要素が少ない直線攻撃が理想だったかな。

プラスでゴレオン将軍の痛恨の1撃も不快原因ですね。
盾職は会心ガードがあります。

個人的にドン・モグーラと暗黒の魔人は
コインボスの中でも好きでした。

メイヴ、スコルパイド、ジェルザークも
爽快感があり戦闘そのものが楽しい。

ジェルザークのサポのみ攻略記事です。
良かったら見て下さいね。



200スキル解放の記事です。
良かったら見て下さいね。



by sirunodeai | 2019-09-26 23:05 | ∟コインボス攻略 ドラクエ10

<< マイタウン貯金が1億8000万... 四つ角飯店(立川)中華料理 >>